【朝株】本日の朝株、プラスVの銘柄 朝株ってどんなの??

2016年8月10日

こんにちは!
朝株トレード手法の佐藤です。

本日はテキストの購入をご検討されている方へ、もう少し朝株トレード手法、プラスVがどんなものなのかご説明させて頂きたいと思います。

本日の朝株、プラスVの銘柄は特に凄い上昇したというわけではないのですが、抽出できる銘柄はこの様な感じで上昇して行く傾向がございます。
本日の銘柄を3つ(Facebookのページ http://on.fb.me/1g0yGvG に)添付しましたので、ご覧になってみて下さい☆

これらの添付ファイルの銘柄は、9:00ぴったりからエントリーできる手法から抽出された銘柄でございますが、殆どが朝の1時間の間に強い上昇をしています。
その後下落することは多々ございますが、それはそれで全然構わないのです。

朝株、プラスVの狙いは1日を通して(前日比で)上昇する銘柄を見つけ出せる手法というわけではなく、朝の短い間に上昇する銘柄を抽出することに特化した手法となります。

テキストでは銘柄を抽出する方法だけではなく、手法別に以下の説明がございます。

・買うタイミングと、買うべき条件
・買いを入れる価格帯(基準となる%など)
・上昇する勢いや傾向、上昇している期間(○○分間は上昇力が強いなど)
・売るタイミングと、その判断方法

強い上昇力の中だけで取引を完結させてしまうので、
負けにくく、毎日安定してお小遣いが稼ぐことができます。

毎日安定してお小遣いが稼げると言っても、月に200万円、300万円を稼ぎたいと思われている方は朝株、プラスVは向いていないと思いますので買わないほうが良いかもしれません。3つの添付ファイルをご覧頂けますと、どの銘柄も上昇していますが、この中の安値で買って高値で売ることが出来れば月に200万円、300万円は行くかもしれませんが、先程もお話したとおり「強い上昇力の中だけで取引を完結させる」ことが目的なので、取引時間は約3分~7分間、長くても10分~15分程度で終わってしまいますので、稼げても1銘柄で2,3万円程度とお考えください。1銘柄で2,3万円の利益は簡単に取ることはできますが、一度に大金を稼ぐことを目的とはしておりませんのでご理解ください(^_^)

テキストは朝株トレード手法とプラスVの2種類がございます。
基本的な取引の考え方や、資金が集まる銘柄の抽出ノウハウが全て詰まっているのが
朝株トレード手法となっておりますので、まずは朝株トレード手法をご覧になられてから、
プラスVを取り入れて頂くことで、より高確率で毎日安定した利益を獲得することができます。
また、朝株トレード手法とプラスVではそれぞれ強力な手法が存在し、プラスVは朝株トレード手法と併せてお使いになることで大きな効果を発揮するように作られておりますので、プラスVだけのご購入はあまりお勧めしておりません。

メルマガで毎週の様にお伝えしている超強力なプラスVのV1手法のように、ある時間になると、決まって1銘柄公開される情報源を使う手法などがプラスVにはいくつか入っております。さかのぼって記事をご覧頂けるとお分かりになりますが、情報配信直後からビョ~ン!っと上昇しています。とにかく強力な手法なので、お使いにならないと本当に本当にもったいない手法がいくつか含まれておりますので、ぜひ最初の段階から両方のテキストをお使い頂くことをお勧めしております。

迷ったあげくプラスVをご購入された方からは、この様なお声を頂きます。
「あ~早く買っておけばよかった・・」

結果こうなる内容になっています(^v^)

「朝株トレード手法をもっと使いこなしてから」と思っている方は、
プラスVの強力な手法だけでも取り入れて、1日でがっつり稼いじゃってください☆

テキストの中に分かりにくい部分がございましたらいつでもご質問ください!
ご購入頂いてからも、がっちりサポートさせて頂きますので、これからもどうぞ宜しくお願い致します!!

朝株トレード手法運営局
佐藤淳一

★★★「朝株トレード手法」&「プラスV」の販売ページはこちらです!
⇒ http://asakabu.biz/ic/

★★朝株トレード手法の成果報告ブログはこちら
⇒ http://asakabu.com

★★日々のおススメ銘柄も更新。ツイッターのフォロワー 15,000人を突破!
⇒  https://twitter.com/asakabu

★★★無料レポートはこちら(朝株トレード手法をもっと知りたい方へ&プレゼント
手法をご紹介)
⇒ http://asakabu.com/ri/st/

★フェイスブックページに「いいね」お願いします(交流はここが一番です)
⇒ http://on.fb.me/1g0yGvG

■登録の取り消し(購読解除)は、以下のURLでできます。
http://asakabujun.com/neo/usrctrl.php?mag_id=1
————————————————————
このメールが迷惑メールフォルダーに入ってしまう場合は、
以下の方法で、メールサービスの設定を変更なさってください。
・「迷惑でない」などのボタンを押す(メールシステムによって異なる)
・アドレス帳に送信元のアドレスを登録しておく

  • Facebookもチェック

  • twitterでは特殊情報も

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 朝株ドットコム. All Rights Reserved.