【朝株】朝株&プラスVの販売終了まで残り3週間となりました

2017年6月9日

朝株トレード手法の佐藤です。

先週お伝えさせていただきました通り、
朝株トレード手法とプラスVの販売終了まで残り3週間となりました。

ここで今回は、女性のユーザー様から昨日お礼のメッセージをいただきましたので、皆様にご紹介をしたいと思います。
こちらのユーザー様は朝株トレード手法で取引を開始してから10日間なので、
これから朝株を始めようと考えている方の参考になると思います!
↓↓↓↓↓↓↓

「先日のメールで、朝株トレード手法・プラスVの販売が中止になるとのこと、
大変ショックでした。

私の場合、朝株トレード手法を購入してまだ3週間、
この朝株~でトレードをし始めて10日ほどなのですが、
先週、今週と利益が出ていて、とても嬉しく思っています。

この朝株~で1ヶ月くらいトレードを実践してからの結果を見て
プラスVを購入しようと思っていたところの、販売中止のお知らせでした。

ずっとトレードに行き詰っていたところに、この朝株~に出会い、
半信半疑で購入したものの、すぐに結果がついてきて、気持ちも明るくなってきました。

購入はこれからですが、6月中に必ず、プラスVも購入したいと思っています!
販売中止になる前に、朝株~に出会えて良かったです!

もっと大きな成果が出たからメールしたかったのですが、
取り急ぎご報告させていただきました!
ありがとうございました。」

↑↑↑↑↑↑↑↑
以上が女性のユーザー様から昨日いただいたお礼のメッセージとなります。

今朝はこちらのユーザー様からメッセージの掲載許可のお返事をいただいたと同時に、
「トレードですが、今日も利益を出すことができました。 本当にありがとうございます」
とお取引のご報告も送ってくださいました。

朝株トレード手法、プラスVはテキストを読んだら直ぐに高確率で利益が取れる銘柄を簡単に抽出することが可能なので、特に勉強をする時間も必要ありません。

それはどうしてか???
その理由は、単純に「テキストに従い手法別の情報源を見るだけ」なので、
そこに掲載されている銘柄で取引をするという単純な手法だからです。

朝株トレード手法、プラスVのコンセプトは、
●「毎日旬な銘柄だけで取引をすること」、
そして、上昇力が強い時間帯は決まっているので
●「強い上昇力がある部分(時間帯)だけで取引を完結させること」

この2つを突き詰めて完成したのが朝株シリーズのテキストです。
朝株トレード手法、プラスVでは、銘柄の抽出方法だけではなく、抽出した銘柄をどの位置で買いを入れればしっかりと安定的に利益を取れるのか、買値の判断・売りのタイミング・損切りのタイミングまでトータル的にカバーしておりますので、どなたでも安心してお使いいただけるテキストとなっております。

朝株トレード手法、プラスVの販売は今月末(6月30日)で終了となってしまいますが、サポートは販売終了後3ヶ月間(9月30日)まで受け付けておりますのでご安心ください!

なお、朝株トレード手法、プラスVの再販予定はございません。
もし、手法の内容を変更して(新たな情報源などを使って)株式取引に関する新しいテキストを販売する場合は、朝株トレード手法とプラスVの両方をご購入していただいた方だけに、無料で配布をさせていただきます。

追伸:本日のプラスVの銘柄の値動きの画像を添付させて頂きました。
2468 フュートレック
10時までは上昇が止まりませんでした。
この1時間で100万円の資金を(信用取引で)運用した場合、
最大で最大143,100円の利益となりますが、
この強い上昇の中で2,3万円抜くのは全然難しくありませんね♪

販売終了後も株式投資に関するお役立ち情報などは定期的に配信していこうと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願い致します。

朝株トレード手法運営局
佐藤淳一

★★★「朝株トレード手法」&「プラスV」の販売ページはこちらです!
⇒ http://asakabu.biz/ic/

★★朝株トレード手法の成果報告ブログはこちら
⇒ http://asakabu.com

★★日々のおススメ銘柄も更新。ツイッターのフォロワー 15,000人を突破!
⇒  https://twitter.com/asakabu

★★★無料レポートはこちら(朝株トレード手法をもっと知りたい方へ&プレゼント
手法をご紹介)
⇒ http://asakabu.com/ri/st/

★フェイスブックページに「いいね」お願いします(交流はここが一番です)
⇒ http://on.fb.me/1g0yGvG

  • Facebookもチェック

  • twitterでは特殊情報も

  • カテゴリー

  • アーカイブ

  • PAGE TOP
    Copyright(c) 朝株ドットコム. All Rights Reserved.